和歌山支部からのお知らせ|過去のブログ記事

第6回 和歌山県臨床コーチング研究会開催のお知らせ

 下記日程にて和歌山県臨床コーチング研究会を開催いたします。

【講演会名】:第6回和歌山県臨床コーチング研究会
【日   時】:平成30年9月22日(土)14:00~17:00
【場   所】:和歌山県書道資料館 2階多目的ホール
【対   象】:和歌山県下の医療介護福祉の従事者

【講   演】:ショートレクチャー 
座長】 小池クリニック副院長 江川 公浩 先生

【演者】那智勝浦町立温泉病院 院長 山本 康久 先生
「配合剤の服薬アドヒアランス」

話題提供 
【座長】 那智勝浦町立温泉病院 院長  山本 康久 先生
      和歌山県薬剤師会 常任理事   古川 晴彦 先生

【演者】 医療法人明雅会 こだま小児科 院長 児玉 和彦 先生
「医療事務員とのコーチングを通してセルフコーチングを学ぶ」

【演者】 那智勝浦町立温泉病院 MCA 杉浦 由佳、杉本 透、山本 康久 先生
「糖尿病内科外来チームでの臨床コーチングの活用」

【演者】  和歌山県立医大病院 紀北分院 内科 中西 一郎 先生
「パーキンソン病診療におけるコーチング」

特別講演
【座長】
 和歌山県立医科大学名誉教授(クロスマネジメント代表)畑埜 義雄 先生

【演者】
 岐阜大学医学部名誉教授・兵庫医科大学客員教授 高橋 優三 先生
 「人工知能時代で医療はどう変わる  ~臨床コーチングはさらに重要に~」

和歌山県臨床コーチング研究会
代表世話人 山本 康久
(那智勝浦町立温泉病院 院長)
(東牟婁郡医師会 理事)
 

下のファイルをダウンロードして記入し、FAXでお送りください

申込用紙 FAX(PDF)

このページの更新日:2018/08/06

>>このページのトップへ